2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今週の予算の振り返り。(5月1日~5月8日)・8日 | トップページ | 入院2日目。 »

2020年5月12日 (火)

入院生活が、始まりました。

昨年の11月下旬に、がん疑惑が持ち上がり、紆余曲折あって、結局は「がん」では無い可能性が高いということになりました。

しかし、胆嚢のポリープが17mmと巨大なので、早々に摘出しましょうとなったのが、3月下旬だったと思います。

で、11日(月曜)から、入院生活が始まりました。


前日の晩は、入院生活に対する不安からか、0時過ぎまで眠れず。

朝は、6時に起きて、今川焼きを食べつつ、艦これをやりながら、病棟生活のための荷物をチェック。

8時過ぎに、朝食を食べて、9時にタクシーで病院へ、レッツラゴー。

8時半に病院へ到着。

タクシー代は、5,400円。(メモ)

荷物が多いので仕方ないが、帰りも同じくらい掛かるので、医療費控除出来るとはいえ、結構痛い。


事務手続きを終えると病棟に案内され、すぐさま寝巻きに着替えさせられる。

一通り説明を聞いて、しばらくしてから、心電図と血液検査を受ける。

その後、担当医師から、手術についての説明を受ける。

はずだったが、約束の時間になっても来ない。

もう少しでお昼だけど、お腹が空いてしょうがない。

家に残っていた、レーズンパンと今川焼きを持ってきたけど、看護師さんがちょくちょく見えるので、摘むスキが無い。

食べてるのがバレたら、なんか言われそうなので、堂々と食べることが出来ないのです。


お昼を食べ終わった頃に、看護師さんが来て、今から担当医師の説明が有るのでと呼ばれる。

手術の説明と、ポリープの状況を説明される。

10分も掛からずに説明が終わり、病室に戻る。

五月雨式に看護師さんが来て、説明やら検査やらを行う。

手術の時に必要な「腹帯」や「T字帯」を売店に買いに行く。

3,311円も掛かった。(メモ)


お小水のカップを渡され、トイレに行く。

蓄尿の機械の使い方を説明される。

看護師さんの目を盗んで、今川焼きを食べる。

あと、3個残っている。

冷蔵庫に入れているが、全然冷えていないので、入院中保つだろうか?


その後は、看護師さんも来ることなく、ベッドの上でパソコンを広げ、「艦これ」を嗜む。

作戦を一つ完了してからの夕食。

麻婆豆腐と中華煮とキウイとスープ。

病院食だから仕方ないのかもしれないが、麻婆豆腐に、もっと塩っ気が欲しい。

それにしても、ごはんの量が多い。

いや、180gだから、たぶん普通の量なんだと思う。

だけど、猫山は、普段チマっとしかゴハン食べてないので、多く感じてしまう。

食後に、お腹が張ってしまう。


夕食後、新たな任務を遂行するために、どの任務を行うか熟考する。

気がつくと19時20分くらいになっていて、ブログの更新を思い出す。

サクッとブログを更新してから、再び作戦任務に就く。

20時40分位に作戦を終わる。

21時就寝。


◼︎本日の支出 30円


朝食
 病院食:600kcal


 ミルクティー:105kcal (30円:貯金箱へ)
 レーズンパン:84kcal


昼食
 病院食:565kcal
 名札の裏側に、カロリーが書いてることに気づいた。


 今川焼き:160kcal


夕食
 病院食:573kcal


本日の摂取カロリー:2,087kcal


昨日の書き忘れ(メモだけ)
 タクシー代 5,400円
 手術用具  3,311円


残金 4,408円 WAON 15,793円 Suica 13円
(WAON 15,000円 先取り、調整分7,150円)
(セルフ貯金1,877円、ガソリン代3,600円)
(ノーパソ積立40,000円、旅行積立金7,000円)
(セルフ分割ローン ▲7,000円+▲11,000円+▲6,000円)
(第2セルフ借金 ▲58,000円)


明日は、いよいよ手術です。
午前中に手術ですが、明日いっぱいは麻酔の影響で、意識が途切れ途切れになるらしいです。
なので、明日のブログはお休みします。

« 今週の予算の振り返り。(5月1日~5月8日)・8日 | トップページ | 入院2日目。 »

がん治療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の予算の振り返り。(5月1日~5月8日)・8日 | トップページ | 入院2日目。 »

広告