2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今月の予算状況。(2月10日~3月12日)・32日 | トップページ | 変態ケータイを買いました。 »

2024年2月23日 (金)

mineoを、固定回線で使う方法。(長文)

猫山、ひとり暮らしなので、ネット回線で固定回線を持っていません。その代わり、モバイル回線のテザリングを使ってます。


このたび、2年ほどお世話になった楽天モバイルからmineoに乗り換えることにしました。


楽天モバイルは、シンプルに容量無制限なので1日10GBを超えるような使い方をしなければ問題がなかったです。


しかし、mineoは様々な制約が課せられてます。なので、ちょっとした工夫をしなくては、快適なネット環境を構築出来ません。今回は、猫山が、どのように使っていくかを書き記したいと思います。


まず前提として、mineoはテザリングが無料で、制限はありません。(これ重要)


契約する内容ですが、

マイピタ20GB+パケット放題Plus+パスケット

となります。


解説すると、マイピタ20GBで、高速通信の容量が20GBです。

パケット放題Plusは、高速通信の容量を使わず、容量無制限で使えるというものです。ただし、通信速度は1.5Mbpsで、3日で10GBを超えると速度制限が掛かります。速度制限が掛かった場合、速度が遅くなって使い物にならなくなるし、高速通信に切り替えることも出来ません。

パスケットというのは、余った高速通信の容量を無期限に繰越出来る入れ物ということになります。(パスケットを使わない裏技で繰越できますが、コスパを考えて利用しました)


料金は、マイピタ20GBが2,178円(税込)、パケット放題Plusは基本有料ですが、10GB以上の契約の場合は、申し込みが必要ですが無料となります。パスケットは月額110円です。


ここまでが基本スペックです。


で、基本的に通常使用するときは、節約スイッチをONにして、パケット放題Plusを使用します。通信速度は1.5Mbpsですが、時間帯によりますが、これで遅さを感じないと言えば嘘になりますが、それほどストレスなく使えます。


昼の時間帯や、家に帰った時間帯など通信速度が遅くなるときは、節約スイッチをOFFにして高速通信にすれば問題ないです。


今のところ、この使い方で問題なく使えてます。


気にしなくてはならない、節約スイッチONの時の3日10GB制限も、翌日には使用量が確認できます。OSのアップデートなどがなければ、多い日でも2GB行かないので、問題ないです。気になるならば、翌日節約スイッチをOFFにすれば良いだけです。


さて、ここからが本番です。


mineoには、「ゆずるね」という制度があります。毎月21〜20日の月〜金(祝日含む)お昼時間・混雑する時間帯に、前もって「ゆずるね」を宣言して、数MB以下の容量の使用であれば、ゆずるねが成功となります。


その回数によって、様々な特典が貰えます。そのひとつに、「夜間フリー」というものがあります。「ゆずるね」を10回成功させればもらえますが、その難易度に対して神的なコスパなのです。


「夜間フリー」とは毎月、22:30〜7:30の間、高速通信の容量を消費せずに、高速通信を利用できるというものです。つまり、大容量をダウンロードしたり、解像度の高い動画を見るのを、この時間帯に利用すれば、高速通信の恩恵を受けつつ、容量も使わないで済みます。


つまり、毎月「ゆずるね」を10回成功させ「夜間フリー」をゲットします。「夜間フリー」をゲットしたら、普段は節約スイッチONで1.5Mbpsの速度で使います。混雑の時間帯は節約スイッチOFFで高速通信の容量を使用。


ただし、メインは夜間フリーの時間帯の利用で、猫山の場合、朝4〜5時の間に起きて、7時半間際まで、高速通信・データの使用はなしで使います。


お昼は、「ゆずるね」の時間帯なので、スマートフォンのモバイルデータ通信をOFFにします。ごはんを食べたら、スマートフォンを弄らずに、お昼寝します。


家に帰ったら、メールチェックやブログを書くなどの軽い作業を行います。して、8時半頃には寝るようにします。翌日は4〜5時に起きてと、以下ループ。


こんな感じで使っていけば、2,178円+110円で利用が可能です。


また、「ゆずるね」の特典で、20回を達成すると「パケ増し」の特典があります。契約してる容量をまるまる貰えます。マイピタ20GBを契約していれば、翌月に20GBの高速通信の容量をもらえるので、40GBまで使えることになります。


このようにして、容量を貯めていけば、マイピタ10GBに契約変更することが出来、月額の使用料金は、1,958円+110円に抑えることも可能です。


ただしこれらは、猫山の使用環境によるシミュレーション、使用結果にすぎません。猫山の場合、基本はWebの閲覧と物書きです。YouTubeも見ますが、動画をガッツリとは見ないので、音を聞くことが多いです。その場合、画質には拘らないので、144pでの視聴となります。


パソコン上で普通に見る際でも240pで見ます。mineoの検証結果では節約スイッチONでも360pは、不自由なく視聴できるようです。(その時の使用環境によるので、無理なこともあるかもしれません)


dアニメでも、中の画質で見ることが出来ました。ただし混雑する時間帯は確認していませんので分かりません。ですが、視聴に差し障りがある場合には、節約スイッチをOFFにして高速通信の容量を使って見れば良いだけです。


このように万人向けではありませんが、ライトな使い方をして、使う時間帯に気をつけるなど、それなりの不自由を受け入れることが出来るのならば、mineoは、かなり使えてコスパが良いです。


それにしても、テザリングがOKなので、ひとり暮らしの人ならば、家の固定回線と外でのモバイル回線をひっくるめて、2,178円(税込)で環境が整うことは素晴らしいと思います。


他にもマイネ王に登録すると、高速通信が貰えるイベントがあったり、フリータンクという魅力的な相互扶助システムもあったりします。


この記事を見て気になった人は、是非ともmineoのサイトを訪れて、モバイル回線の選択肢として検討してみてくれたら嬉しいです。


最後に、mineoは現在「まるっと990円」というキャンペーンを行ってます。かなり魅力的なキャンペーンです。猫山はあえてアフィを貼りませんので、「mineo キャンペーン」で検索して該当のページに辿り着いて見て下さい。


◼︎本日の支出 100円


前日の夜
 ローソン ホットコーヒー(70円)
(1週間の残額:1,954円)


4:59 起床


朝食
 缶コーヒー:75kcal(30円:貯金箱へ)
 コッペパン:388kcal


 食パン:163kcal
 食パン:109kcal


昼食 母の奢り
 ドミノ・ピザ:1,000kcal(くらい?)


夕食
 ピザ:350kcal


本日の摂取カロリー:2,085kcal


本日の体重:76.2kg(夕食後、風呂上がり、うんこ出ず)

前日の体重:77.2kg(夕食後、風呂上がり、うんこ出ず)


残金 2,510円 WAON 11,250円 Suica135円
(WAON10,272円 残高、調整分 581円+10,394円)
(自由に使えるセルフ貯金 16,030円+18,933円)
(ガソリン代8,592円)
(ノーパソ積立30,332円+▲124,000円+▲132,800円)
(スマートフォン借金 ▲31,000円)
(テレビ+HDD借金 ▲17,200円)
(電気髭剃り機借金 ▲3,144円:20日500円返済(2))
(Blu-ray BOX キスダム ▲17,000円)
(旅行積立金65,000円)
(先取り貯蓄+α 3,000円+8,891円)

« 今月の予算状況。(2月10日~3月12日)・32日 | トップページ | 変態ケータイを買いました。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

ガジェット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今月の予算状況。(2月10日~3月12日)・32日 | トップページ | 変態ケータイを買いました。 »

広告